CRE-FIT@CLOUD【EDI】導入事例

CRE-FIT@CLOUD【EDI】の導入事例をご紹介いたします。

精密歯車製造・加工メーカー様事例

会社概要

・歯車及び歯車製品の設計製造加工メーカー
・自社工場での製造のほか、加工の外注も行っており、多くの企業との購買や外注加工の取引を行っています。
・年商 25億円 従業員100名

CRE-FIT@CLOUD【EDI】の導入の目的

加工外注などにおいて、注文書・加工図面などを郵送、FAX、E-Mailなどでやり取りを行っているが、通信コストや通信手間が掛かっていました。

・郵送では郵送コストの増大と郵送タイムラグによる納期ロス
・FAXでは図面等の劣化による判別性の低下、確認作業等が必要となる
・E-mailでは図面データ等巨大なデータを送信できないためファイルサービス等の併用が必要になったり、データを受領したかの確認作業を必要とする。顧客によってはセキュリティ等の理由によりE-MAILによるデータ送受信を制限している場合もある。


・電話でのやり取りは記録が残らず、伝達ミスなどによる仕様漏れなどになることがある。


・お取引先からの納期回答結果等を自社の生産管理システムに入力する必要がある。


・検収、支払通知、請求書チェックなど、買掛・支払業務が煩雑。

従来の通信手段やプロセスには固有の問題点があり、結果としてこれらの問題点は、納期や品質、コストに跳ね返ることになってしまいます。
CRE-FIT@CLOUD【EDI】を導入する事により、全ての取引先とクラウド上の統一されたプロセスに置き換えることにより、旧来の通信手段固有の問題点を解決することを目指しました。

CRE-FIT@CLOUD【EDI】はWEB-APIを介して社内で稼動している生産管理システムとの自動連携も可能とのこと、発注作業等の自動化効率化の推進も期待しました。

CRE-FIT@CLOUD【EDI】の稼動状況

導入当初は50社程度で運用を開始しましたが、現在では、購買発注先数約150社のうち130社以上との従来のお取引をCRE-FIT@CLOUD【EDI】に移行して運用中です。
当社での導入効果は勿論の事、専用伝票の配布を廃止するなどお取引先様でもCRE-FIT@CLOUD【EDI】への移行によって業務の簡素化や迅速化が出来たとご満足いただける状況となり、今後100%のお取引先の移行を目指して行きます。
弊社基幹システムで出力したお取引先ごとのお支払い明細書をCRE-FIT@CLOUD【EDI】に自動連携を行って、お取引先へ自動通知、結果請求書等の手間がなくなったとお取引先様にご好評を頂いています。

 

CRE-FIT@CLOUD【EDI】の導入効果

・通信及び業務コストが削減された。

下記のコスト削減状況は実際に導入いただいた企業様の試算に成ります。

CRE-FIT@CLOUD【EDI】導入前

(発注業務関連)    
印刷費用 仕入先50社との書類・FAXによるやり取りのための印刷費用や専用伝票印刷費用など
月間1500枚程度×5円程度/枚
7,500円/月
郵送費用 伝票・図面等の郵送費用や封筒代など
月間90通程度×(82円+α+封筒等)
10,000円/月
通信費用 FAX通信、電話などによる情報交換費用
基本通信料金その他 FAX1通30円他
17,000円/月
業務人件費 伝票の仕分け、生産システムへの入出力、印刷業務、封入・郵送作業・FAX通信作業等々
1日3時間程度@1800円×3時間×22日
118,800円/月
(支払業務関連)    
印刷費用 支払通知書、検収明細書等印刷費用
月間1000枚程度×4円程度/枚
4,000円/月
郵送費用 伝票・図面等の郵送費用や封筒代など
月間100通程度×(82円+α+封筒等)
10,000円/月
業務人件費 印刷業務、封入・郵送作業
3時間として@1800円×3時間
3,600円/月
    合計 170,900円/月

CRE-FIT@CLOUD【EDI】導入後

(発注業務関連)    
印刷費用 ほぼ不要となります。 0円/月
郵送費用 納品書返送等
月間90通程度×(82円+α+封筒等)
9,000円/月
通信費用 クラウド利用料 月額50,000円
CRE-FIT@CLOUD【EDI】は取引先とのチャット機能を搭載、電話連絡等も削減できます。
50,000円/月
業務人件費 印刷郵送業務が激減、社内生産システムとの連携確認作業程度となります。
月間12時間程度×@1800円
21,600円/月
(支払業務関連)    
印刷費用 ほぼ不要となります。 0円/月
郵送費用 ほぼ不要となります。 0円/月
業務人件費 ほぼ不要となります。 0円/月
    合計 80,600円/月

結果として、月額90,000円以上のコスト削減となりました。
初期導入費用についても半年程度で回収できることになります。
(上記のコスト削減につきましては、ご導入企業様の現状プロセスによる削減効果の増減、稼働中の基幹システム連携のための開発費用などにより影響を受けます点をご了承ください)

更にコスト軽減だけではなく下記の導入効果を得ることが出来ました。

・郵送や宅配便と比べ通信時間ロスが削減されトータルでリードタイムが短くなった。
・取引先ごとにバラバラだった購買、発注業務プロセスがCRE-FIT@CLOUD【EDI】に統一され、業務の標準化が推進できた。
・社内生産管理システムとの自動連携による社内業務の省力化が計れた。
・お取引先とデータの即時共有と、チャットによる確認で情報精度は格段に向上。
・取引先とのやり取りがクラウド上で時系列的に一元管理されるので、取引状況のトレーサビリティが向上した。
・クラウド上のデータエリア容量も大きく、図面データ等含めても長期間のデータ保存が可能になった。
・クラウド上の情報にはタブレットなどでもアクセス可能なため、社外からでもデータを見ながらお取引先とコミュニケーションがとれるようになった。
・検収から買掛/支払業務が標準化され迅速化、省力化された。

お客様の実際の声

良かった点

従来の取引先との業務プロセスで不満だったこと(コストと業務負荷の増大等)をCRE-FIT@CLOUD【EDI】の導入により解決しようと思いましたが、結果として全て解決する事が出来ました。
さらに、クラウド上にお取引先との業務プロセスが全て記録として残るため、情報精度、トレーサビリティも向上し、結果として製品の品質向上にも貢献しています。
チャットでの通信も仕事が正確にスピーディに進み、重宝しています。

導入時苦労したこと

お取引先様に、従来のデータのやり取りからクラウド上でデータをやり取りする方法に変えていただく事が一番大変でした。
今までのやり方から大きく変わるわけですからやはりお取引先様も最初は不安もあったようです。
ただ、CRE-FIT@CLOUD【EDI】はインターネットに接続できるパソコンやタブレットがあれば誰でも簡単に操作が出来るので、説明会等は行わずに操作マニュアルを配布するだけでお取引先様も直ぐに操作に慣れていただき、お取引先様にとっても省力化やデータ精度の向上の点でメリットがるため、最終的にはお取引先様にもご満足頂けました。